ニキビや多汗症まで様々な悩みを解消|仙台の美容皮膚科で治療が可能

婦人

多汗症・ワキガ

ドクター

多汗症やワキガに悩む方も多いでしょう。もちろん夏には汗の量が増えますが、冬でも意外と汗をかくものです。多汗症の方は、季節を問わず汗やにおいが気になります。仙台の美容皮膚科でもこの悩みで訪れる方が多くいます。汗が多いため、着る服の色や種類に気を付けるなど、見た目だけでなくにおいにも気を配らなくてはいけません。多汗症のために、おしゃれしたいのにできないとなると、ストレスを感じてしまいます。仙台の美容皮膚科では、多汗症・ワキガに効くボトックス注射で治療を行なうところがあります。多汗症・ワキガの治療には、切開して施術をするイメージがありますが、状態によってはこのボトックス注射で治療ができるのです。傷が目立ちにくいと言っても、切開するのは嫌だという方には、この治療法もおすすめです。

ボトックス注射は、ボツリヌス毒素を精製して治療に使用できるようにしています。とても少ない量の毒素なので、安全に治療できます。注射での治療なので、切開する必要もなく、少しでも傷が残るのが気になる方でも大丈夫です。普通の注射と同じぐらいの痛みしか感じませんので、痛みに耐えられない、ということもありません。仙台の美容皮膚科でも、この施術法を行なっているところが多くみられます。施術を行なうタイミングですが、効果は数か月続きますので、汗の量が増える夏に入る前に受けることをおすすめします。まずは仙台の美容皮膚科でどの施術が自分に合っているかを相談してみるのも良いでしょう。施術を受けることで、いつも気になっていた汗やにおいを気にせず、ファッションも自由に楽しみながら日常生活をおくりましょう。